ブログ

2020/07/26(日)

スピードが速い経営者が優秀なのか?

カテゴリー:コンサル

 

行動のスピードが

速い経営者は、

果たして

本当に優秀なのか?

 

という話をしていきます(^^)

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

高額商品をつくり

施術を減らして100万円

 

スタッフを雇う自信がない

忙しい女性サロンオーナーのための

ゆとりサロン経営術

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

宇津野裕人です(^^)

 

行動の速さは、

経営をする者にとって

大切だとよく言いますよね?

 

 

僕自身、行動はそこそこ

速いタイプだと思っています。

 

 

もともと、

重度のせっかちなんですよね(^^;;

 

 

なので、いろいろ待てません。

すぐ行動してしまいます。

 

 

しかし僕は、

行動のスピードが速い=優秀

とは、思っていません。

 

 

これまで僕は

過去に3〜4つほど

コンサルを受けましたが

 

 

その全てのコンサルで、

 

 

「行動、行動、行動!!」

「スピード、スピード、スピード!」

 

 

という感じの熱血コンサルでした。

お陰でとても鍛えられました。

 

 

しかし、行動が早くても

成功してきた人ばかりでは

ないのも確かでよね?

 

 

では、一体何が

大切なのでしょうか?

 

 

僕は、まず大切なのは

行動のスピードではなく、

 

 

心のブレーキを外す

スピードだと思っています。

 

 

高額商品を扱うとなった時に

必ず、心のブレーキが発生します。

 

 

お金のブレーキのことですね。

 

 

こういった、行動を妨げる

ブレーキをどうやって外すか?

 

 

これが速い人は

結果的に行動が早くなります。

 

 

例えば、

30万円の商品を

初めてセールスするとして

 

 

「そんなの私には無理だ〜、、、」

 

って、まずなりますよね。

 

 

人によっては、

この不安という感情に、

どっぷり浸かる場合もあります。

 

 

「不安」に

支配されてしまうんですね。

 

 

しかしここで、

自分を客観視する

時間を作って欲しいんです。

 

 

「どうして、

    自分は不安を感じているのか?」

 

「何が1番怖いのか?」

 

「ご成約頂けないことが怖いのか?」

 

 

といったふうに

心のブレーキの根源を見つける作業に

すぐ取り掛かれる人は

結果的に行動が早くなると思います。

 

 

しかし、心のブレーキを

早く外せたとしても、

 

 

これだけではまだ

不十分だと思っています。

 

 

僕が大切だと思う、

もう1つの要素は

 

 

優先順位を

見極める目です。

 

 

優先ではない課題に対する

ブレーキを外しても

売上には直結しませんよね?

 

 

「今自分は何をすればいいのか?」

 

 

と思った時に、

 

 

リストビルディングか?

カスタマーサクセス向上か?

LPの最適化か?

コンテンツ力を上げるべきか?

 

 

など、

いろいろ考えが巡ると

思います。

 

 

わからないことを聞く素直さも

大切だと思います。

 

 

・心のブレーキを外す速さ

・自分を客観視出来るか?

・優先順位を見極める目

・分からないことを聞ける素直さ

 

これが大切かなと

個人的には思っています。

 

 

今日は以上です(^^)

 

 

==============
 
エステ、美容、セラピスト、
 
リンパ、アロマ、治療院…など
 
 
 
1人サロンでも
 
施術に追われない
 
ゆとりある経営を
 
目指しませんか?
 
 
 
LINE友達追加は
 
こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎月3名様限定まで
先着6名様限定割引 → 残り1名様

つくばの整体【整体院 隆江】へのメール予約はこちらから

ご予約につきましては、まず予約前診断フォームにご記⼊をお願いいたします。

 

つくばの整体【整体院 隆江】へのメール予約はこちらから

※営業時間は9時〜22時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。