080-4205-1488

ブログ

2019/03/15(金)

【腰痛とコルセット】 つくば ヘルニア

カテゴリー:腰痛, 腰痛 ストレッチ, 腰痛 原因, 腰痛 坐骨神経痛

 

腰痛とコルセット

 

 

こんにちは

宇津野です!

 

 

今日は

腰の痛みとコルセット

この話をしていこうかと思います

 

 

 

 

コルセットというと

腰椎や筋肉など

腰痛の原因に対してホールドするように

保護をして

 

腰を動かないようにすることで

負担を無くす

 

そんなイメージを持っておられるんじゃないかと

思います

 

 

実際、コルセットをして

痛みが改善したという方も

いると思います

 

でも、これってどういう考えなんでしょう?

 

コルセットをしたら楽だから、

一生つけるってことじゃないですよね?

 

コルセットを付けて

効果が出たら外しましょう?

 

ってことでしょうか?

 

でも、そもそも

コルセットを装着しなくては行けなくなったのは

何故なのか?

 

 

ここを明確にしないと

また同じことの繰り返しですよね?

 

一生迷路から出られません・・・

 

 

私が思う正しいコルセットの使い方

 

今日はこれをお伝えします

 

 

まず、良くない使い方としては

腰痛の治療を受けず

毎日痛い時には装着し続ける

 

これが一番ダメです

 

 

これでは、いつになっても

根本の原因は治療されません

 

 

体操などの運動をすればいいのか?

姿勢や腰椎に症状の原因があるのか?

筋肉や神経が悪いのか?

 

 

ここに向き合わないと解決には進まないんですね

 

 

そして、私が思う正しい付け方とは

 

ぎっくり腰の時に装着する、ということです

 

もちろん、椎間板など、椎体の関節の手術後は

別ですよ?

 

 

手術後の安定期は、コルセットが必要です

 

 

ここで言いたいいのは、日常的に

使用してはいけないということです

 

 

腹筋群が本来持っている

腰椎などのユニットの支持機能

これを使わない状態で日常を過ごしてしまうと

 

腹筋群の筋力低下を

招いてしまいます

 

 

そうすると、悪循環が生じるんですね

 

 

腹筋がなくて腰椎を含む

腹腔のユニットを支えられない

 

 

などの支障が出てくると

それこそ、腰痛などの症状を発症します

 

 

コルセットは非常時に使用することを

お勧めします

 

 

 

ヘルニア 腰痛 坐骨神経痛

 

 

 

↓ ホームページはこちら ↓

 

つくば市の【慢性腰痛専門】

整体院隆江 -TAKAE-

 

 

長年の慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

ぎっくり腰

脊柱管狭窄症

すべり症

産後の腰痛 などでお悩みの方・・・

 

 

諦めないでください!!

 

 

例え、背骨と背骨の間が狭いから、と言われ

 

落胆していても、大丈夫です!!

 

他にもたくさんの原因があります

 

 

相談でも構いませんので、当院にご連絡ください。

 

 

私が、今までの誰よりも親身に、責任を持って対応します!

 

 

今度こそ、健康な身体を取り戻しましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月15日まで
先着6名様限定割引 → 残り1名様

つくばの整体【整体院 隆江】へのメール予約はこちらから

ご予約は今すぐお電話で

080-4205-1488

【受付時間】9時〜22時(不定休)

 

つくばの整体【整体院 隆江】へのメール予約はこちらから

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜22時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。