080-4205-1488

ブログ

2017/11/16(木)

【内臓治療の副作用】腰痛 ヘルニア 整体 脊柱管狭窄症

カテゴリー:腰痛, 腰痛 原因

 

【内臓治療の副作用】腰痛 ヘルニア 整体 脊柱管狭窄症

 

 

内臓治療の副作用

 

 

 

 

こんにちは!

 

 

つくば市の慢性腰痛専門

整体院隆江 -TAKAE- 

院長の宇津野です!

 

 

 

今日も腰痛でお悩みのあなたに

改善の方法やアイディアを

お届けしていこうと思います!

 

 

 

昨日は久しぶりにお休みを頂きました(^ ^)

本当に何もしない日だったんですが、

時折予約票を見て、今日の治療を確認すると

なんだか楽しみになり 笑

完全にプライベートが仕事に侵されていますね・・

 

 

 

さて、今日は何の話をしていこうかなと

思ったんですが、

 

内臓治療の副作用

 

この話をしていこうと思います

 

 

 

 

腰痛の原因に内臓が関係しているのはご存知ですか?

もし、馴染みがなければ、私のブログを遡って見て

下さい

 

 

 

冷え性や低体温、貧血、高血圧、頻脈

生理痛、生理周期の乱れ、不眠、

頻尿、便秘、下痢・・・

 

 

 

このような内臓系の不調が腰痛の原因と

なり得るのです

 

 

 

内臓を治療する上で、患者様に理解して

頂かなくてはならないことがあります

それが、内臓治療の副作用です

 

↓ 画像をクリック ↓

 

 

 

いかがだったでしょうか?

筋肉も、筋量を向上する際に

筋肉痛を伴いますよね?

 

 

人間の身体に変化が生じる際には

必ずこういったマイナスの反応があるんです

 

 

育ち盛りに、身長が伸びて成長痛を感じたり

するのも、同じように必要なプロセスなんですね

体質を改善する際のリスク、ご理解いただけたでしょうか?

 

 

 

もし、あなたも体質として何かお持ちなのであれば

腰痛の原因として考えられるかもしれません。

 

 

筋肉-神経-姿勢-骨盤-椎間板-背骨-腰椎-骨盤・・・

腰痛の原因はそれだけではありません

 

 

原因を特定して正しい治療を受けることで

改善や効果が期待できるのです。

 

 

今日はこの辺で失礼します

ブログをご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

つくば市の【慢性腰痛専門】整体院隆江 -TAKAE-

 

↓ ホームページはこちら ↓

 

つくば市の【慢性腰痛専門】

整体院隆江 -TAKAE-

 

 

長年の慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

ぎっくり腰

脊柱管狭窄症

すべり症

産後の腰痛 などでお悩みの方・・・

 

 

諦めないでください!!

 

 

例え、背骨と背骨の間が狭いから、と言われ

 

落胆していても、大丈夫です!!

 

他にもたくさんの原因があります

 

 

相談でも構いませんので、当院にご連絡ください。

 

 

私が、今までの誰よりも親身に、責任を持って対応します!

 

 

今度こそ、健康な身体を取り戻しましょう!!

 

 

 

 

8月20日 (月)まで
先着6名様限定割引 → 残り1名様

つくばの整体【整体院 隆江】へのメール予約はこちらから

ご予約は今すぐお電話で

080-4205-1488

【受付時間】9時〜22時(不定休)

 

つくばの整体【整体院 隆江】へのメール予約はこちらから

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜22時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。