080-4205-1488

ブログ

2017/09/26(火)

【 腰痛-坐骨神経痛で、掃除機をかけられないあなたへ 】

カテゴリー:腰痛, 腰痛 セルフケア, 腰痛 原因

 

腰痛で掃除機がかけられない

 

こんにちは。

慢性腰痛専門整体院 隆江 -TAKAE- 

院長の宇津野です。

 

 

 

 

今日は、京都での勉強会最終日です。

 

 

全く観光はできませんが(笑)、

実りある時間を過ごせています。

 

 

 

 

 

さて、今日は中腰で腰が痛むあなたに、

解決のヒントやアイディアをお届けできればと思います。

 

 

 

 

 

 

何故この話をしていくのかなんですが、

やはり、中腰がでの作業ができない方

って本当に多いんですね。

 

 

 

 

 

中でも、掃除機をかけている時に腰が

痛むことが多いようです。

 

 

 

そういった方に、役立つセルフケアを

1つお届けできればと思います。

 

 

 

 

 

 

 

まず、中腰が辛いのは何故でしょうか。

 

 

中腰の姿勢を続けていると、背中の複数の

筋肉が硬くなり、筋肉の柔軟性が無くなって

いってしまいます。

 

 

 

 

 

それが、掃除機がけを終えて身体を伸ばした時に、

腰痛を引き起こす原因の1つになっているんですね。

 

 

 

 

 

 

今日はお伝えするセルフケアは、

背中の筋肉の繫がりを調整し、

柔軟性を取り戻すものです。

 

 

 

 

 

 

 

まず、テニスボールを用意して下さい。

 

 

 

掃除機がけを終えて身体を伸ばす前に、

足でテニスボールをグリグリと潰して転がして来ます。

 

 

 

 

 

 

これは、背中の筋肉のつながりの起点、

【足底筋膜】を調整しています。

 

 

腰痛の原因、足底筋膜

 

 

 

 

【 やり方 】

 

●タイミング

掃除機かけを終えて、身体を伸ばす前に行います。

 

 

中腰のままでテニスボールを踏み潰し、

 ゴロゴロと転がしましょう

 

 

②片足で20秒くらい行なって下さい。

 痛気持ちいくらいの刺激でお願いします。

 

 

③反対の足でもやってみましょう

 

 

④その後、ゆっくりと身体を伸ばしてみて

 下さい。腰痛が改善されていると思います。

 

 

足底筋膜のストレッチ、セルフケア

 

 

そんだけ!?!?

と思ったあなた(笑)

 

 

一回試してみて下さい

 

 

 

 

 

 

このように、腰とは違う身体の部位を

調整することで、腰痛が改善することが

多々あるんですね。

 

 

 

 

 

 

 

今日は、掃除機をかけている時の腰痛

について、対処法をご紹介させていただきました。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます

 
 
 
 

 

↓ ホームページはこちら ↓

 

つくば市の【慢性腰痛専門】

整体院隆江 -TAKAE-

 

 

 

 

↓ ホームページはこちら ↓

 

つくば市の【慢性腰痛専門】

整体院隆江 -TAKAE-

 

長年の慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

ぎっくり腰

脊柱管狭窄症

すべり症

産後の腰痛 などでお悩みの方・・・

 

諦めないでください!!

 

相談でも構いませんので、当院にご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

 

8月20日 (月)まで
先着6名様限定割引 → 残り1名様

つくばの整体【整体院 隆江】へのメール予約はこちらから

ご予約は今すぐお電話で

080-4205-1488

【受付時間】9時〜22時(不定休)

 

つくばの整体【整体院 隆江】へのメール予約はこちらから

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜22時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。